top of page

よく使われる「Why not?」の2つの意味

カジュアル、フォーマル限らずによく使われる言葉

「Why not?」という英語表現。


直訳すると、「なぜダメ?」という意味になりますが、

実は2つの意味があります。


正しい意味と使い方を学びましょう。


① 提案への同意


「~しませんか?」

と提案をされた際に使う

「Why not?」は、「いいですね。/そうしましょう。」

という意味で使われます。


A: We are going to be busy today until 7pm.

B: Why don't we go to lunch right now? And then come back and start working.

A: Why not? Let's do that.


A: 今日は7時まで忙しくなりそうですね。

B: 今すぐランチに行って、戻ってきてから仕事を始めませんか?

A: そうですね、そうしましょう。



② no で言われたことへの質問


「~ができない。」「~ではない。」など「no」を使った否定文について

相手に質問する際に使う

「Why not?」は、「なぜなのか。 / なぜしないのか。」

という意味で使われます。


A: Did you finish the report?

B: No I didn't.

A: Why not?

B: I was busy doing other work today.


A: あのレポート終わりましたか?

B: いや、まだです。

A: なぜですか?

B: 今日は他の仕事で忙しくて。




ぜひ使ってみてくださいね。




▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△

留言


bottom of page