top of page

Nice to meet you と Nice to see you の違いは?

初対面での会話は、特にビジネスの場ではとても大事ですよね。


意外と知らない方が多いですが、

とても大きな違いがある Nice to meet you. と Nice to see you. 。


簡潔に言うと、

初めて会う人には Nice to meet you.

二回目以降に会う人には Nice to see you.

を使います。


一般的にMeetとSeeはどちらにも『会う』という意味がありますが、

Meetは初めて会うときに使う動詞でSeeは知人などに会う時などに使われる動詞です。



初めて会った人に、Nice to see you. と言ってしまうと、

Have we met before?『どこかでお会いしましたか?』

と聞かれてしまう可能性もあるので気を付けましょう。


ちなみに、ビジネスの場面では

Pleasure to meet you.

Great to meet you.

という言い方もとても丁寧で良い印象を与えられるでしょう。


また、二回目以降会う際には

It' nice to see you again. というように、again を付けるとナチュラルです。




▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△

Comments


bottom of page