top of page

Maybeだけじゃない【~かもしれない】

断定できないときに使いたい、『たぶん~』、『~かもしれない』という表現。


よく聞くフレーズは『Maybe』ですが、それ以外にも

ナチュラルなフレーズがあります。


① might

*「might」は助動詞の為、必ず動詞の前において使います。

確信度50%


『It might rain tonight.』

『今夜雨が降るかもしれない。』


『It might be right.』

『それは正しいかもしれない。』


『I might have left my phone at home.』

『家に携帯電話を置いてきたかもしれない。』



② probably

確信度70%


『He will probably come at 6pm.』

『彼は6時に来るかもしれない。』


『Probably the store will open at 10:00.』

『店は10時に開くかもしれない。』



③ perhaps

確信度70% フォーマルな場で使われます。


『Perhaps he was right.』

『彼は正しかったかもしれない。』


『Perhaps I will work with her again next year.』

『来年、彼女とまた一緒に働くかもしれない。』



『Maybe』は確信度50%として使われています。

フレーズによって、使われる確信度が異なりますので状況によって使い分けましょう!



▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△




Comments


bottom of page