top of page

I'm excited と I'm excitingの違い

I'm excited と I'm exciting のように

『形容詞+ed』と『形容詞+ing』では、表現する意味が異なります。


ルールはとてもシンプルです。


『主語が人の時』=『形容詞+ed』

『主語が人以外の物や事の時』=『形容詞+ing』

となります。



『形容詞+ed』の時は、人の感情や状態を表します。

『I am excited.』=『私はワクワクしている。』

『I am tired.』= 『私は疲れている。』

『He is interested in this movie.』=『彼はこの映画に興味がある。』

『I am bored.』=『私は退屈だ。』



『形容詞+ing』の時は、その物や事について表しま

『It's exciting.』=『それはとても楽しい。』

『The job is tiring.』=『その仕事は疲れる。』

『This movie is interesting.』=『この映画は興味深い。』

『It's boring.』=『それは退屈だ。』


***********************

誤って『I am exciting.』や『I am interesting.』と言ってしまうと、

『私はとても面白い人!』という

ニュアンスになってしまいますので気を付けましょう。 ***********************


 - 例 -  『I am so excited to see my friends tomorrow. 』『(私は)明日友達に会うのがとても楽しみ。』

『Disneyland is really exciting.』『ディズニーランドはとてもワクワクする。』

『She looks tired. 』『彼女は疲れているように見える。』


『My cow-workers are interested in new project.』『私の同僚は新しいプロジェクトに興味がある。』

『My boss's speech was interesting.』『上司のスピーチは興味深かった。』


『I'm bored because I have to read all of these documents.』『この資料を全て読まなくてはいけないので、退屈だ。』

『This history book is so boring.』『この歴史の本はとても退屈だ。』


▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△



Comments


bottom of page