top of page

Customize or Standardize

イングリッシュスクラムでは、

レッスンはすべてカスタマイズ(customize)されており、

生徒様お一人お一人に合わせたレッスンを提供しているスクールです。



それとは逆で、今まで多くの英会話スクールでは

Standardizeされたレッスンが一般的だったように思います。


Standardizeとは、規格化する、標準化するという意味の動詞になります。


つまり、どんな生徒様にも決まったテキストや決まったカリキュラムで

レッスンを行っていくスタイルとなります。



Customized lesson ・ Standardized lessonのどちらにも、

メリットやデメリットがあります。


[Customized lesson]

・自分にぴったりのレッスンが受けられる

・必要なスキルに特化したレッスンが受けられる

・講師の経験値や質によってレッスンのクオリティが異なる

など


[Standardized lesson]

・テキストに沿って一つ一つ進めることができる

・不得意なパートでも同じペースでレッスンが進む

・どの講師のレッスンでもクオリティが保てる

など



どんなレッスンを受けたいかは、人それぞれ違うと思います。

ぜひ参考にしてみてください。


▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△



Comments


bottom of page