top of page

ビジネス英語 年末の挨拶の仕方



年末が近づいてきましたね。

会社や仕事先で、年末の挨拶を

対面で言う際、メールで伝える際の2種類をお伝えします。



対面や電話での年末の挨拶


『I think this is the last time we will talk this year. So I hope you have a Merry Christmas and Happy New Year!』

『今年はこれで会うのが最後ですね。メリークリスマス!よいお年を。』


Merry Christmas と Happy New Yearはセットで使われます。

日本ではHappy New Yearは新年になってから使われますが、海外の場合は年末にも使われます。


『Are you going back to your hometown for the New Year break? Have a great holiday!』

『年末年始はご実家に戻りますか?よい休暇をお過ごしください。』


クリスマスと年末年始も『holiday/休暇』になりますので、

休暇を楽しんでね、という意味合いで挨拶をすることもよくあります。


*Memo*

対面や電話での直接の挨拶の場合は、

上司や部下、顧客など関係なく誰にでも上記の様に挨拶できます。



メールでの年末の挨拶


=同僚や社内に対して=

I hope you have a wonderful Christmas and a Happy New Year.

『素晴らしい新年をお迎えください。』


=取引先や顧客に対して=

『We would like to thank you for your business this year. We wish you a wonderful New Year.』

『今年は誠にありがとうございました。良き新年でありますようにお祈りいたします。』


『With much appreciation for the past year, we look forward to your continued patronage next year.』

『本年は大変お世話になり、誠にありがとうございました。来年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。』 いかがでしょうか。

年末の挨拶は海外でも日本と同じように大事な挨拶です。

ぜひご参考になさってください。 ▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー▽▽▽

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

△△△ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△



Comments


bottom of page