top of page

ビジネス英語メール 丁寧に断る時

何かお願いされたことに対して、丁寧に断る際に使えるフレーズをご紹介します。


まずは、

依頼されたことや提案されたことに対して、感謝の気持ちを述べましょう。

その後、『Yes』か『No』かがはっきり分かるように理由を付けて断ります。


また、可能であればそのあとに代替案を提示できるといいでしょう。



① I'm afraid ~(残念ですが、)


『I appreciate you providing me available dates for our meeting. But I'm afraid that I have other appointments on those days. 』

『会議の日程をいくつかご提案頂きありがとうございます。残念ながら、その日程は別のアポイントが入っております。』



② unfortunately (あいにく、)

『Thank you for your interest in our line of products. Unfortunately, we have run out of the product. However, we have another new product similar to the one you chose.』

『当社の商品にご興味を持っていただきありがとうございます。あいにく、そちらの商品は在庫が切れております。しかし、同様の性能で新しい商品がございますが如何でしょうか。』



③ I wish I could~ (できれば~したいのですが)


『Thank you for your email. I understand your situation and I wish I could help you with your emergency, but unfortunately, I also have a problem with my client. I will help you if I've dealt with it.』

『メールありがとうございます。そちらの状況を理解しました。できればそちらの緊急事態のサポートに伺いたいのですが、残念ながらこちらもお客さんとの問題が発生しております。もしこちらの対処が終われば、すぐに助けに伺います。』


▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー▽▽▽

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

△△△ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△

Comments


bottom of page