top of page

お勧めの[正しい英語音読の手順]

音読は、英語の音の法則やリズムを身に付けたり、

ナチュラルな英語のスピードに慣れる効果があります。


そこで、今日は

イングリッシュスクラムお勧めの「正しい英語音読の手順」をお伝えします。



-アーティクルの準備-

まず、音読をする「アーティクル(記事)」もしくは「会話文」を決めます。

英語音声と英語スクリプト、日本語訳があるものを選びましょう。



そこで大事なのが、下記の2つのポイントです。

■自分のレベルに合っている(分からない単語が3個つ以内のレベルがベスト。)

■長すぎず短すぎない(レベルにもよりますが30~60秒程がお勧めです。)


※イングリッシュスクラムで音読をする際は主に下記の教材を用います。

・講師のAndyがその生徒様のレベルや目的を基に作るオリジナル音読教材

・生徒様が自己紹介等の英文を作り、Andyが内容修正をして音声を録音する方法

 ⇧お勧め!⇧

・市販教材からの抜粋



-音読手順-

①音声リスニング

まずはスクリプトは見ずに、音声だけ2~3回聞きましょう。


②音声リスニング with スクリプト

英語のスクリプトを見ながら音声を聞きます。


③日本語訳の確認

日本語訳を確認し、全体の流れや一つ一つの単語の意味も理解します。

初めて見る単語などは意味を調べましょう。


④オーバーラッピング

英語スクリプトを見ながら、流れる英語音声と同時に発音していきます。

音声と同じように発音できるように何度も繰り返します。

最低でも10回はやりましょう。


⑤シャドーイング

英語スクリプトは見ずに、英語音声から聞こえてくる

英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけるのがポイントです。

ここで難しく感じた場合、オーバーラッピングが足りていないので

再度オーバーラッピングを繰り返します。


⑥講師確認

発音とイントネーションが正しくできているか講師に確認してもらいましょう。

合っていると思っても、実は発音やイントネーションが異なっている事はあります。

ネイティブ目線で確認することが大事です。



いかがでしょうか。

まずは、市販の教材などを使用して音読の練習をしてみましょう!


・発音やイントネーションが本当に合っているか分からない

・自分の言いたいことを英語で正しく言う練習がしたい

・ネイティブにチェックしてもらいたい


そんな方はぜひイングリッシュスクラムの無料体験レッスンをお試しください。


講師のAndyから、あなたのレベルや学習目的に合った

正しいトレーニング方法をお伝えします。


Comments


bottom of page