top of page

【一般動詞を使った肯定文-過去形】

【一般動詞を使った過去形】


一般動詞を使った過去形は、

過去に起こった出来事や動作、感情を伝えるときに使うことができます。



一般動詞を使って過去の話をする時、

一般動詞の現在形を過去形に変えます。


『I have a cat.』『猫を飼っています。』

『I had a cat.』『猫を飼っていました。』



一般動詞の過去形には2つの種類があります。


一般動詞の過去形は 規則動詞 と 不規則動詞があります。


①「規則動詞」は、「動詞の原形+ed」の形で表されます。

例)work ⇒ worked, talk ⇒ talked, wash ⇒ washed


②「不規則動詞」は、動詞の原形から形が不規則に変わるので、

  一つずつ覚える必要があります。

例)go ⇒ went, talk ⇒ told, come ⇒ came


下記はよく使われる不規則動詞の一覧です。


㊟現在形の場合は、主語が三人称単数の場合、動詞の末尾に「s」を付けますが、

 過去形の場合はどんな主語でも「s」は付けません。『過去形』への変化が優先されます。



【一般動詞-肯定文過去形-練習問題】

 

① I for transportation fee. (私は交通費を払いました。)

② He a meeting this morning.(彼は今朝、会議がありました。)

③ They the answer.(彼ら答えを知っていました。)

④ John the document for his client.(ジョンは顧客の為に資料を作りました。)

⑤ The company a new office.(その会社は新しいオフィスを買いまた。)

⑥ His presentation well.(彼のプレゼンテーションは上手くいきました。)


《答え》

①paid ② had ③ knew ④ made ⑤ bought ⑥ went





▽▽▽ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー▽▽▽

ビジネス英会話スクール English Scrum イングリッシュスクラム

〒185-0021 東京都国分寺市南町2-14-6 フラッツ秦201

TEL:050-3557-3966

△△△ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー△△△

תגובות


bottom of page